アメリカのサプリメント



サプリメント大国アメリカ

 

 

日本でもサプリメントが健康アイテムとして身近なものになりつつあります。ドラッグストアやコンビニ、ネットショップなどでも目にする機会が増え、好奇心からサプリメントを手に取った方も多いのではないでしょうか。

 

 

サプリメントを積極的に使っており、日本よりも定着としている国としてはアメリカ合衆国があります。サプリメントはアメリカ人にとって物珍しいものではなく、6割以上にサプリメント利用経験があります。そして、使ったことのある人のうち半分が長期摂取をしています。法的は食品扱いされており、栄養補助食品と呼ばれるサプリメントですが、人によってはまだまだ不信感を持っていることがあるでしょう。

 

 

一方アメリカでは、サプリメントは心臓の疾患を予防する効果があるとされ、重視されています。アメリカの医療保険は日本と異なる部分があり、そういった意味ではサプリメントの方がより身近なのかもしれません。

 

 

アメリカでのサプリメント技術は、今なお日進月歩のスピードで進んでいます。サプリメントの質も、場合によってはアメリカの方がいいといいます。日本でもサプリメントの販売店はありますが、お店で販売されているサプリメントはアメリカからの輸入品が半数以上ともいいます。

 

 

忙しさに追われ、外食が多かったり十分な食事の準備ができていないという今の日本人には、栄養補助に役立つサプリメントは欠かせません。最近体の調子が悪いという方は、サプリメントを効果的に活用して体を労り、体質改善などをはかってみてください。